木材高いですねー!

  • 投稿日:2022年 2月21日
  • テーマ:

こんにちは。

昨年からウッドショックで木材が高騰してますが、
最近もどんどん値上げされてるように感じます。

平時と比べると大方2倍になっている木材も...

日本の木材自給率は37%しかない為ほぼ輸入に頼ってきたつけですね!

WHY JAPANESE PEOPLE 
日本にも山や木がいっぱいあるのに!!

早くコロナもおさまってほしいものです!

まして戦争なんて絶対反対!!!

ラーブ&ピースな世の中で!タイトルなし.png

ステッカー作ってみました


オリジナルのステッカーを作ってみました♪

まだ少し残ってるので欲しい人はあげます!(笑)

お店の中に貼ってるので、見つけた人にはコアラのマーチをプレゼントします!

IMG_6413.JPG
IMG_6412.JPG
IMG_6411.JPG
IMG_6409.JPG







手造りのキッチン



今日は、1月にお引渡しだったT様邸で採用された、


造作キッチンの紹介です。

造作キッチンの最大のメリットは一言でいうと、

「サイズも形も好きにできる!!」

間取りや、使い勝手に合わせてゼロから設計しました。

↓↓完成はこちら↓↓
前景内側.JPG


ダイニングテーブルも兼ねたコの字型です。

天板は「モールテックス」を採用しました。固く、水に強い左官材料です。

前景椅子側.JPG
ダイニング側はこのような感じです。

前景リビング側.JPGリビングから見るとこのような感じです。

さて、ここで次の疑問が浮かんだ人はなかなか建築のこと詳しいと思います。

ダイニングテーブルって一般的な高さが70センチ~75センチなんですが、

キッチンの一般的な高さは80センチなんです。

そうなんです。キッチン天板とダイニングテーブルを一体で造ると段差問題が必ず起こります。

今回は、コの字の内側だけ10センチ床を下げました。

工事中内側.jpg
こちらは工事中の写真です。

モールテックス施工前ですね。

天板は1枚ものでは不可能なので連結していますが、

ボルトでしっかり固定することで割れ防止になります。

天板連結.JPG

見えないところですが、永く使うために大事なポイントですね。


ヤマダホームでは、

オリジナルダイニングテーブルや、造作洗面化粧台、造作家具等

対応できますのでお気軽にご相談ください。



  • OPEN HOUSE!!

  • お世話になっております。新築営業の清水伸輔です。冬ですね。寒い日が続いておりますが、ご体調は崩されていませんでしょうか?私は寒い中、フットサルしております。温度を見るとビックリ!!『-2℃』でした((+_+))はい(*'▽')/今回はOPE
    >>詳しく見る
  • 土地探し②

  • こんにちわ!新築営業の岡田です。今回は引き続き土地探しの件についてお話させていただきます。大半のお客様はお土地探しから始まることが多いと思います。私の方でもお土地探しのお手伝いはさせていただいておりますが、私はお客様にお願いしていることが2
    >>詳しく見る